×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャープ 太陽光発電

シャープの太陽光発電は価格が安いけど発電量はいいのですか?

シャープは国内の太陽光発電シェアでNO.1であり、2009年末には世界で初めて太陽電池生産量累計3.1GW(ギガワット)を達成した世界のリーディングカンパニーです。現在世界に設置されている太陽光発電システムの約2割がシャープ製と言われています。

 

シェアの高さから量産体制がもっとも整備されていると考えられるシャープは、価格の安さでも国内NO.1です。コストパフォーマンス性やリーズナブル性を重視するユーザーにとってシャープは真っ先に検討しておきたいメーカーとなるでしょう。

 

シャープの太陽光発電のメリット・デメリット

シャープの太陽光発電システムは、パワーコンディショナを屋外設置するという特徴があります。この方式にはメリット、デメリットがあります。「メリット」は、屋外なので邪魔にならない、室内の景観を損なわない、静かだということ。一方、「デメリット」は、停電時の利用で切り替えスイッチが屋内にないので、使いにくいこともあるということです。もし室内で使用したいのでしたらパワーコンディショナを設置する工事の際に、この専用コンセントを家の中まで繋ぐ工事もいっしょに頼んでおかないと、停電時に、屋内で電気が使えないようになります。施工業者によっては、そのことを一切説明しないで、施工費を安く見せかけようとする業者も少なからずありますので注意してください。

 

シャープの太陽光ブラックソーラー

BLACKSOLAR(ブラックソーラー) はシャープ製 太陽光発電のコマーシャルです。吉永小百合さんがCMに出ていることで知っている人多いでしょう。
従来の多結晶モジュールに比べ、BLACKSOLAR(ブラックソーラー)は、受光量をアップさせ、送電ロスと発電ロスを低減。高効率化技術を結集し、発電量をアップさせます。

 

太陽光発電を100万円安く設置するには!

 

これだけは絶対に覚えていただきたいのですが、太陽光発電を設置するにあたり最も重要な事は、「良い販売会社選び」なのです。

 

東日本大震災から太陽光発電の需要は非常に高まっているのですが、法外に高い金額をふっかけてくる販売会社も増えてきているのです。(同じ発電量にもかかわらず、100万円以上価格が違う事もあります)

 

太陽光発電の販売会社は、太陽光発電専門会社、町の電気工事店、屋根工事店、ハウスメーカー提携店などがありますが、ネット上で調べても中々良い情報が載っていないのが正直なところです。

 

太陽光発電の訪問販売によるトラブル増加を受けて、国民生活センターが複数の見積もりをとることを推奨しているのですが、実際に数社に現地調査や提案に来てもらうことは大変なことです。

 

そこで1番オススメなのが仲介サイトをうまく活用することです。「複数の業者から同時に見積もりを受けれる」「業者と顔を合わさずサイトからの依頼だけで見積もりができる」ということが仲介サイトでは出来る為に、販売業者からのしつこい営業がないのが最大の魅力です。

 

私も平成23年4月に太陽光発電を設置したのですが、複数の仲介サイトを利用し10社からの見積もりをお願いしましたが、しつこい営業は一切ありませんでした。

 

同じメーカーの太陽光発電でも販売会社によっては金額が違うので、複数の見積もりをとることをおススメします。

 

太陽光発電一括無料見積もりのメリット!

相見積という形で業者が競争するので、かなり安くで太陽光が設置できる

各メーカーの太陽光のメリット・デメリットが分かる

太陽光の設置金額が分かるので、支払計画が立てやすくなる

ぼったくり業者にだまされないですむ

あなたが住んでいる地域での具体的な補助金が知れる

しつこい営業がないので、面倒くさくない

いちいち営業マンと話をする必要がない

 

たった1〜2分の入力で無料見積もりがでます!
しつこい営業もないので、太陽光の設置を検討してい方は是非無料見積もりをしてみましょう。

 

【複数の業者から同時に見積もりがとれる便利な仲介サイト】
各仲介サイトで提携している太陽光業者は違いますので、3サイト全てで一括見積もりをすることをオススメします。